命名の書のご用命


誠に申し訳ありません。
命名書については現在受け付けを中止させていただいています。

作家本人が現在末期がんの闘病中で、毎月多数ご依頼をいただく命名書の揮毫が体力的に厳しいということで、泣く泣く中断させていただいている次第です。
体調の回復とともに再開する予定ですので、今しばらくお待ちいただければとおもいます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。