契る(ちぎる)


ちぎる(契る)
CHIGIRU
pledge



固く約束を交わすこと。特に男女が添い遂げる約束をすることを言います。転じて男女が身体を重ねることも意味しますが、かといって行き当たりばったりのワンナイトなハプニングは契りとは言いません。

同じ「ちぎる」にも「契る」と「千切る」という一見間逆な言葉がありますが、これは、そのむかし大切な約束の証に割符をちぎって互いに保管したことからきているようです。これは想像ですが、もしかしたら子供の頃の「指切り」は割符のことを意味していたのかもしれませんね。

ちなみに写真は適当なものが見つからず、この夏ハマったミントグリーンティーです。
お茶を濁すということで…


大和ことば – 114 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。