ぶいぶい 書道作品


ぶいぶい
BUIBUI
annoying



「おじさんも若いころは大阪のミナミでブイブイいわせとったんやでー」のブイブイは、「幅をきかせる、浮名を流す」的な意味ですが、古くは「ぶつぶつうるさい、口うるさい」という意味で使われていたそうです。今でいう「ぶうぶう」のルーツですね。
余談ですが、冒頭の浮名を流すという意味での「ぶいぶいいわせる」は関西弁なんだとか。

ぶいぶいいわせるのも、ぶうぶういうのもほどほどがよろしいようで。


大和ことば – 353 / 365

毎日一語、趣きのある大和ことばをえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。