命名書 命名の書 灼 あらた


arata

2014年7月16日に大分県で誕生した灼(あらた)君の命名書。


命名書 命名の書 佑 たすく


tasuku

2016年10月18日に同じく大分県で誕生した佑(たすく)君の命名書。

今回は、弟である佑(たすく)君の誕生に際して、お兄ちゃんの灼(あらた)君とセットでのご依頼でした。
兄の灼(あらた)君は、「虹のように七色に光り輝き、人を導くように」、弟の佑(たすく)君は、「寄り添い、支え、人を導くように」との意味が込められているそうです。

明るく力強く、兄弟仲良く健やかに育ちますように。


命名の書は、お祝いごとですので時間が許すかぎりお受けしています。
ご要望、お問い合わせはこちらからどうぞ。
命名の書のご用命