安心立命(あんじんりゅうみょう)禅語 禅書 書道作品


安心立命

あんじんりゅうみょう


そのむかし「どうにもならないことなんて、どうにでもなっていいこと」と謳っていたのは THE BLUE HEARTS の甲本ヒロト氏。どうにもならないことがすべてどうにでもなっていいことじゃないかもしれませんが、どうにもならないなら悩んでも考えても仕方がないのは確かにその通り。歌はこう続きます。「先生たちはボクを不安にするけど、それほど大切な言葉はなかった」と。

閑話休題。「安心立命」とは、心身をすべて天命にゆだねて自分自身をを安んじなさいという禅道の教えです。

すべてを天にゆだねる生き方は難しいかもしれませんが、「どうしようもないことはどうもしない」というのもひとつの選択。世間体や第三者のアドバイスはあなたを決断に駆り立て、不安にするかもしれません。そんな時はこの言葉を思い出してみてください。


禅のことば – 089 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。