あくせく(齷齪)


あくせく(齷齪)
AKUSEKU
busily



元々は漢語だそうです。歯と歯の間がせまいことから、心がせまい、気ぜわしいなどの意味をもつ漢語「齷齪」の読み「あくさく」が転化したもの。なぜ「あくせく」になったのかはよくわかっていないそうですが、「急く(せく)」という意味から独特の和語になったんじゃないかとの見解も。

純粋な大和言葉ではありませんが、おもしろい和製漢語だなと思ったので書きました。長い人生、あくせく働く時期もありますよね。そのうちのんびりできる時も来るでしょう。


やまとことば – 281 / 365

毎日一語、趣きのある大和言葉(やまとことば)をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。