挨拶(あいさつ)禅語 禅書 書道作品


挨拶

あいさつ


禅問答のやり取りのことを「一挨一拶」と言います。これが広く一問一答、書簡の往復などのことをあらわすようになり、現在私たちが使っている「あいさつ」の意味になったとのこと。

禅問答といえば、「作麼生(そもさん)、説破(せっぱ)」ではじまる真剣な言葉の応酬。現在のほんわかした「あいさつ」のイメージとは程遠い感じですが、そのくらい強い圧の挨拶ではじまる一日もいいかもしれませんね。
挨拶、ちゃんとしてますか?


禅のことば – 124 / 365

毎日一語、趣きのある禅語をえらんで書にしています。
Facebookで日々公開していますのでもしご興味があれば。