善悪難定 | distinguish right from wrong 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


善悪難定

Zen Aku sadamegatashi : To distinguish right from wrong is difficult
323/365 : 2018/11/19


つい先日、新幹線の車内で大騒ぎしている2〜3歳くらいのちいさな男児を、たまりかねた隣席のオジサンが「迷惑だから静かにしなさい」と注意するという一幕がありまして。まぁここまでならよくある光景ですが、これに対して男児の祖父母が、「男の子はこれくらい元気じゃないといけない」と甘やかすばかりで、注意したオジサンはさらに激昂。最後には人が集まり始めてちょっとしたイザコザに。

これ、オジサンと祖父母のセリフがもし逆だったら、イザコザにはならなかったのになぁと。

禅道に「善悪難定」というコトバがありまして。いわく、物事の善悪というものは立場やタイミングが違えば答えが変わることもあり、いまこのときに断ずるのは難しい。距離を置いた視点から冷静に見ることが大切だ、と。

日本でいちばん有名な少年探偵は「真実はひとつ」といつも言っていますが、こと人間関係においては真実は人の数だけあると、ボクはそうおもいます。