縄文 The Jomon Era 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


繩文

縄文, Jomon : The Jomon Era
167/365 : 2018/6/16


有史以前の人類の歴史について知りたいことは山のようにありますが、もし、当時にさかのぼってひとつだけたしかめることができるとしたら、どんな音楽を奏でていたのかを聴いてみたいなと、そんなことを妄想しながら。


縄文時代(じょうもんじだい)
弥生時代に先行する縄文土器をもつ文化の時代。実年代は、その発生の時期は前1万2000~4500年とはっきりしないが、終末は前3~2世紀頃とされている。従来早期、前期、中期、後期、晩期の5期に分けられていたが、早期の前に草創期を加え、6期に分けるのが一般的になっている。縄自体を回転させるという日本独自の縄文が施されるのは草創期後半に入ってからである。
この社会は主として狩猟、漁労に依存する採集経済の段階にあり、西方からの農耕文化の到来によって終末を迎える。磨製石器の存在、土器の発達度、大規模集落の出現などから、新石器時代の様相が強い文化といえる。集落跡や貝塚など縄文遺跡は北海道から九州まで各地に分布、三内丸山遺跡や鳥浜貝塚などが有名。



どうでもいいハナシですが、みなさんは信じてますか。むかし教わった縄文時代のハナシを。

縄文時代といえば、竪穴住居に住み、縄目の文様の土器や土偶を作り、狩りや漁で日々の糧を得て生活していたと、こどものころにそう教わりました。

でもですよ、ボクたちの祖先がですよ、すでに道具を作るところまで進化していたのに、それから1万年ものあいだそれ以上進化せずおなじ生活をつづけていたってかんがえるほうが無理があるとおもいませんか。


縄文 The Jomon Era 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa