玉鋼 steel made from iron sand 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


玉鋼

tama-hagane : steel made from iron sand – used in Japanese sword blades
160/365 : 2018/6/9


自分では書かないけど観賞したいというひとと、自分でも書きたいというひと。「書が好き」というひとにも二種類のパターンがありまして。

一見すると、どちらも「書」が好きな同類のように見えますが、その実まったく真逆の人種と言ってもいいほど考えていることが違っているのがおもしろいところ。そりゃそうですよね。前者のみなさんは好きな書に出会って所有することが喜びで、後者のみなさんはそんな書をかける人間になりたいと望んでいて。つまり求めているゴールもプロセスもまったく違うわけで。

おなじように「日本刀」好きがあつまっても、やっぱり銘刀を所有したいひとと、銘刀を作る刀鍛冶になりたいというひとがいて、と、そんなことをあれこれ考えながら。

玉鋼(たまはがね)とは、日本の古式製鉄法である「たたら製鉄」の一方法、「鉧押し(けらおし)」によって直接製錬された鋼のうち、良質なものに対して付けられた明治期以降の呼称。時代によってその定義や等級分けが異なるが、現代では最上質の鋼として日本刀の製作には欠かせない物だとされている。(Wikipediaより)


余談ですが、ボクのなかでは勝手に前者を「社長型」、後者を「職人型」と呼んでまして。社長さんの場合には経営スタイルにもかなり影響するとおもってるんですが、ハナシが長くなりそうなのでやめときましょう。

 
玉鋼 steel made from iron sand 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa