意馬心猿 uncontrollable passions 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


意馬心猿

iba-shin-en : uncontrollable passions
156/365 : 2018/6/5


きらわれてるんじゃないかとか、カゲグチを言われてるんじゃないかとか、ダマされてるんじゃないかとか。
負の妄想にとりつかれたとき、だいたいの場合その妄想は現実をはるかに凌駕してしまうすごいストーリーになってしまっているもので。

もしマイナス思考が暴れ馬のように爆走しはじめたら、詩を書くか絵を描くか小説を書くか、その妄想ストーリーでなにか自己表現してみるといいんじゃないですかね。もちろん、書でも。

トモダチから聞かされる負の妄想バナシは(現実ならまだしも)酒をマズくするだけですが、なにかの表現として昇華させてみると時にココロを打ったりしますから。


意馬心猿
仏教用語。妄念や煩悩ぼんのうが激しく、心の乱れが抑えられないのを、奔馬や野猿が騒ぐのを抑えがたいさまにたとえた語。
… 大辞林



意馬心猿 uncontrollable passions 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa

意馬心猿 uncontrollable passions 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa