墨 black inc 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa


sumi : black inc
140/365 : 2018/5/20


ボクが割り箸で書いた書に対して、見知らぬ書家さんから、「これは筆で書かれたものではないので書と呼ぶのは適切ではないのでは」というご意見をいただきました。たしかに、仮に紙をカベに替え、筆をブラシに替え、墨をペンキに替えて書いたものをはたして「書」と呼べるかどうか。それ以来ずっとアタマのどこかで気になっています。

いまだに結論は出ていませんが、書が書であるためにいちばん大切な要素は、もしかしたら紙でも筆でもなく、「墨」かもしれないなぁと。今日はそんなことを考えながら。

これって、いつだったか板前の友人と議論した「鯛のカルパッチョは和食かイタリアンか」というハナシに似ているなぁ。


墨 black inc 書道作品 japaneseart japanese calligraphy 書家 田川悟郎 Goroh Tagawa