2018-128-1


Nippon

Nippon : Japan
128/365 : 2018/5/8


ぼくたちの国は、「ニッポン」なのか、「ニホン」なのか。

結論、読み方を定めた法律はないのでどちらでも正解なのですが、「ニホン」と読むひとが年々増える傾向にあるようです。

どちらかに統一すると困ることもありそうなので、併用でいいんじゃないかという思いもありつつ、自分の家系を「タガワ」でも「タカワ」でもどっちでもいいと言われているようなザワザワした何かも感じつつ。もしかしたら、単なる読み方の問題を越えて、実は国民の帰属意識にも少なからず影響しているんじゃないかとか、そんなことを考えながら。

いっそ原点回帰ということで、国号を「Yamato」に戻してみたりとかして。

 
記)

  • 国号の正式な読み方について、2009年に麻生内閣(当時)が「どちらでもいい」と閣議決定している。
  • NHKでは「正式な国号として使う場合はNippon、そのほかの場合にはNihonと言ってもよい」としている。
  • 日本銀行発行の紙幣には Nippon Ginko と表記されている。
  • 日本銀行の読み方について、日本銀行内部には特に規定はない。
  • 日本銀行の読み方について、日本銀行自身は公式の場では表記に合わせ Nippon Ginko と読むことが多い。
  • 日本銀行の読み方について、NHKでは第1候補が Nihon Ginko、第2候補が Nippon Ginko となっている。
  • 日本航空(JAL)の正式名称は Nippon Koku である。
  • 日本航空(JAL)は、報道機関には Nihon Koku と読むよう依頼している。
  • 日本人の日常会話のなかでは Nihon が使われることが比較的おおい。(NHK放送文化研究所調べ)
  • 1964年の東京五輪の日本選手団のユニホームには NIPPON と書かれていた。


2018-128-1-fb